ポロシャツ

老若男女問わず誰でも簡単に作成できるオリジナルポロシャツ

SITEMAP

イベントに使う場合は色を分けて作成する

ピンクのポロシャツ

イベントで使うまたは学校の行事で使うためにポロシャツ作成をする場合は、色を分ける事を考えてみましょう。どんな基準で色を分けた方が良いのかと言いますと男性と女性になります。男性が好む色と女性が好む色は違いがあります。男性が好む色を女性が着るのは良くある事ですが、女性が好む色を男性が着る際は抵抗を感じる人もたくさんいます。
無理矢理でも着てもらえば良いと考えてしまいますが、抵抗を感じる色の場合は着てくれない人も出てきます。これでは団結をするために同じデザインのポロシャツを作成した意味が無くなります。男性が好む色と女性が好む色を分ける事によって、着てくれない人が出て来る事を防止できます。
作成をする際に色を分けるとお金がかかってしまうような印象を持つ人もいますが、色を分けるくらいであれば1種類のポロシャツと判断してくれる業者がほとんどになります。そのため1回で大量に注文した時と同様で割引をしてもらえる場合もあります。業者によっては色を分けただけで別の物と判断される場合もあるので、必ず確認をしてから注文をしましょう。色で変わるのかはホームページを見ても理解できない事が多いので、なるべく問い合わせをして把握した方が良いです。

new information

黒いポロシャツ

必ず複数の場所に見積もりを依頼する

考えたデザインをポロシャツ作成をしてくれる業者に送る事によって見積もりを出してもらえます。素人の人だと見積もりを出してもらう事ができたとしても、高いのか安いのか判断できない場合が多いです。なんと…

MORE
白いポロシャツ

支払いの事を考えるようにしましょう

業者が早く完成させてくれているのにも関わらず、受け取りが遅くなってしまう場合もあります。業者のせいではなく自分が原因になる場合もあるので、その部分は気を付けるようにしましょう。なぜ自分が原因で受…

MORE
ピンクのポロシャツ

イベントに使う場合は色を分けて作成する

イベントで使うまたは学校の行事で使うためにポロシャツ作成をする場合は、色を分ける事を考えてみましょう。どんな基準で色を分けた方が良いのかと言いますと男性と女性になります。男性が好む色と女性が好む…

MORE
赤いポロシャツ

ポロシャツで自分をアピール

この世で万人のほとんどが最低一枚は持っていると思われるシャツ類の中でのポロシャツ。 このアイテムについては、嗜好が様々だと思いますが、これがもしメーカーとかブランドとか提案をここはひとつ度外視し…

MORE